FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終幕──狂った悪魔 

全てはもう遅かった・・・
行き先は破滅しかない──
君の首に牙をたてて
俺の悪魔が笑うのさ

赤い薔薇を差し出しても
君はもう笑いはしない
俺の毒に染まった夢は
偽りの現実へと変わる

「君も俺も、生きてちゃいけないんだよ・・・」

君への想いが嘘だと言うなら
早くこの俺を殺してくれ
もう助からない
君も俺も
捻じ曲がったこの思想を
早く止めてくれ──!

君の毒に侵されて・・・
君の愛に沈んでいく・・・

君の手にかかって
俺はこの世から姿を消すだろう
「今度は俺が死ぬ番だね・・・」

「本当は愛してた・・・」
「ずっと一緒にいたかったのに・・・」

君と俺の居場所は、もう何処にもなかった──
プロフィール

ハラメグ

管理人→ハラメグ
思春期に書き溜めた詩集(一部新作)です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。